« 大好きなネコから、知識を広げてみよう! | トップページ | 先取り1年生クラスの募集をいたします »

なんて読むのか想像してみよう!漢字の読み方にチャレンジ!

オンライン国語読解教室では、
通塾クラスとは、ちょっとちがったプラスアルファの学習も
実施しています。

今回は、漢字の読み方にチャレンジ!

ブログを見てくれているみなさんにもお教えしましょう。

まず、漢字の足し算です。

魚 + 希

魚へんの漢字はたくさんありますね。
右側に「希」という字を足し算した漢字を書いてみましょう。

「鯑」

書けましたか?
さて。この漢字はなんと読むのでしょうか。
思い浮かびますか?(想像でかまいません!)

では、「希」という字の意味を知っていますか?
きっとみなさんは、「希望」という言葉で、この字を使いますね。

「希」には願うという意味がありますね。
そのほかにも意味があるんです

「希少」「希有」という言葉をしっていますか?
どんな意味だと思いますか?
想像してから、辞書を引いていましょう。
わかりましたか?

「希」という漢字も辞典をひいてみましょう。
願うという意味のほかにも、「めったにない」という意味が
のっていましたか?

では、問題に戻りましょう。
魚 で、めったにないもの・・・。
さて。いったいなんでしょうね!

オンライン国語読解教室の生徒さんは、今週の授業で
読み方の放送がありましたから、
もうおわかりですね。

では、

魚へんの漢字はたくさんありますから、
右側にどんな漢字をつけると
どんな読みかたになるのか、
右側につける漢字の意味と
漢字の読み方がぴったりくるものはほかにないか
探してみてくださいね!

« 大好きなネコから、知識を広げてみよう! | トップページ | 先取り1年生クラスの募集をいたします »

各クラスの様子」カテゴリの記事