« 右手で握手!できたかな? | トップページ | うれしいお知らせが続々! »

2011年11月 8日 (火)

国立小学校受験に向けて

私立小学校受験を終えて、
国立小学校受験まで、どのように過ごしたらいいですか?

毎年、この時期にご質問をいただきます。

国立小学校の受験まで、
あともうしばらく間があいてしまいますね。

いままでと同じようにお教室に通い、
お母さまと一緒に折り紙工作をしたり、
お話の読み聞かせをしたり、
お手伝いをさせてください。

この時期に、お勉強することをやめ、
お家で、のんびり(というのは聞こえがいいですが)
だらだらと過ごしてしまうことは厳禁です。

定期的にお勉強するくせ、
手を動かして工作をするくせ、
お母さまのお手伝いをするくせ。
この「くせ」が、日常になり、普通であり、当たり前に
この1年でなりましたね。

それがこの1か月で、
すっかりダメになってしまうのです。

お子様は、毎日続けていたことをやめたら、
もとに戻ってしまうのは、
ものすごく速いです。

1年間かけてお勉強してきたみなさん、

いままでのふつうだったことを
いつものとおり続けて、
国立小学校の受験に向かってください。

私立小学校受験を終えると、
どうしてもお母さま方の気持ちが
ぷつんと切れて、
だらだらとされ、「もういいや」と思っている方が
たくさんいらっしゃいます。
私は違うわ!という方でも、
お顔の感じを見ると一目瞭然、わかるものですよ。

お子さまの日常を保っていけるのは、
お母さましだいです。

こころしてお過ごしください。

|

« 右手で握手!できたかな? | トップページ | うれしいお知らせが続々! »