« 夏休み!? | トップページ | お母さま。スイッチオン! »

2011年7月25日 (月)

ゲタに変身!

夏期講習のお教室から

「ゲタ!」

という声が。
先生とのやりとりを聞いているとどうも
その絵は下駄ではない様子。

なにの絵をゲタと取り違えているんだろう???

なんだと思いますか?

「カンナ」を見て、ゲタと答えていたようです。
近年のお母さまからよく受ける質問ですが、
子供の見知らないものがペーパー問題に
登場すると、
「××を知らないといけないのでしょうか?」
と質問される方がよくいらっしゃいます。
(今日の話ではありません。念のため)

もちろん、今の生活では、めったに目にしない
ものもありますから、それを覚えていなければ、
合格できないということはまったくありません。

が。

やはり、いろいろなお話をたくさん読み聞きしていたり、
いろんな体験をしていたり、また図鑑が大好きな
お子さんですと、知っている子もいるのが事実です。

これができたら、合格ライン

という線引きでなく、
やはり、お子さんに、いろいろな知識を
幅広く、(決して詰め込むのではなく)
見せたり、聞かせたり、体験させてあげることが、
学力アップ、知能アップ、そして小学校受験合格に
つながる道になっていくのだと思います。

今日は、「カンナ!」「スイハンキ!」
と大きな声が聞こえてきましたが、
明日になっても覚えているかしら?

繰り返すこともまた、知識定着のポイントですね。

|

« 夏休み!? | トップページ | お母さま。スイッチオン! »