« 毎日ひとつ。続けるといくつになる? | トップページ | 年長児でここまでできる!  »

2011年6月22日 (水)

英才のお兄さんの様子 

英才の才能クラスに赤ちゃんのころから
通い、今、小学2年生のお兄さんがいます。

小学校の先生から、
成績だけでなく、態度、何に対しての取り組み方も
すばらしい!とほめられたんだそうです。

才能クラスに通い始めたころは、
机の下にもぐったり、
なかなか椅子に座っていられなかったりしたのだそうですが、
お母さま、講師ともに、
カリキュラムをこなし、継続されてきた
お子さんです。

(お子さんが才能のカリキュラムを見たり
聞いたりしていない様子に、お母さまが
「これでいいのでしょうか?」とよく質問を
されます。大人の目からしたら、
授業に参加していないように見えても、
お子さんたちは、大人のしていることを
見て、聞いて、学習しているんです。)

お兄さんは、現在、オンラインの個別クラスで、
学習を続けていますが、
今日もまた上の学年の漢字や算数の問題に
チャレンジしています。

継続は力なり!

(一夜漬けは効果がないという記事が先日新聞に紹介されていましたね)

|

« 毎日ひとつ。続けるといくつになる? | トップページ | 年長児でここまでできる!  »