« 年中児無料体験授業 第2回教材について | トップページ | 英才のお兄さんの様子  »

2011年6月21日 (火)

毎日ひとつ。続けるといくつになる?

毎日ひとつ。お話の読みかせを続けております。

毎日、ユーストリーム日本英才教育チャンネル
放送(時間は決まっておりません)しているのですが、

youtubeの日本英才教育チャンネルにも
動画をアップしております。

なんともうすぐ100個の動画をアップすることになります。
地震後に、子供たちのために
なにかできないかと始めた読み聞かせですが、
毎日ひとつのお話、

ほんとに小さなことですけれども、

いちにちひとつでも。毎日続けたら、
100個の動画(当たり前ですが)を記録することができます。

子供たちが100個のお話を知っていたらと思うと
とてもうれしく思います。

みんなはわたしが読んだお話のうち、
いくつを知っているかな?

いくつをお母さまから読んでいただいたことがあるかな?
(100日前には戻れませんよ。今から始める方は、
受験まであれも、これもがんばらないと
いけませんよという意味も含めたエールです)

(毎日、ひとつ、読み聞かせをすることは、
前期の授業から、英才教育が
おかあさまに何度もお伝えしていることですので、
きっと、英才に通っている子供たちは
すでに180回のお母さまのお話を
聞いているはずですね。お話の読み聞かせは、
同じお話でもいいんでしたよね。

なぜそれがいいかというと・・・。
なんども母親合格講座で講義されている内容ですので、
このあたりで・・・。
読み聞かせ、そのほか、ご自宅での対策のお話を
お聞きになりたいかたは、今後の予定では、
受験セミナーがありますので、ぜひそちらへどうぞ)

くわしくは、ホームページトップページより、
レターをダウンロードしてください。

|

« 年中児無料体験授業 第2回教材について | トップページ | 英才のお兄さんの様子  »