« 3月8日の母親合格講座 | トップページ | 母親合格講座終了 »

2010年3月 4日 (木)

暁星小学校 入試問題傾向

昨秋に実施された 暁星小学校での入試問題です。

◆運動課題 ボール運動
ボールを投げ上げ、手を1回たたいて胸で受け取る。(3回繰り返す)

ボールが離れている間に1回手をたたくというのは、
ボールに慣れていないお子さんでは、
難しく感じられるかもしれません。

小学校受験では「慣れ」ということを何度も何度も
言われ、聞くことが多いかと思いますが、
この課題も、たくさんこなして「慣れ」ておくことが大切です。

そして、1日でも早く取り組む態勢をつくることが大切なのです。
お母さまも、ボールつきや、鉄棒など、
何度も、何日もできなくて、できなくて、
「もうできない!」とあきらめたときに、
すっと自然にできるようになったこと思い出してみてください。

大人の感覚で、
「ボールはもっと高く投げなさい。」
「胸でしっかりうけとめなさい。」
「手だって、1回くらい、たたけるでしょう。」
とお子さんに求めるのは、ナンセンスなのです。

早く、上手にできるようになる方法は、
1日でも早く取り組み、
お母さまが、にこにこ励ましてあげ、
ちょっとでも上手にできたら、たくさんたくさんほめてあげることなのです。
子どもたちは、お母さまの喜ぶ姿をずっと見ていたい気持ちでいっぱいなんですから。

それから。この課題、実は、指示了解という
難しい課題の面も含んでいます。
どのように運動したらいいのか、また、何回すればいいのか、
テスターからの指示をきちんと聞けないと
合格点にはならない課題といえるでしょう。

|

« 3月8日の母親合格講座 | トップページ | 母親合格講座終了 »