« クラス紹介◆えいさい才能教室 | トップページ | 冬期講習会のお知らせ »

2009年11月26日 (木)

絵画工作課題から見えてくるもの

お電話にて、絵画工作特訓クラスのお問い合わせを
受けております。

小学校入試では、絵を描いたり、工作物を作ったり
折り紙を折ったりする絵画工作・巧緻性の課題が
出題される学校がほとんどです。

ハサミを使ったり、ノリを使ったり、紙を折ったりちぎったり、
こういった作業で、お子さんの様子を
よく知ることができます。

手の使い方、動かし方だけでなく、
後片付けの様子を見ると、
お子さん、それからそのご家庭の様子を
お話を伺わなくとも、よく見てとれます。

こういった課題は、早くから取り組んで
たくさん経験すること
早く慣れを作って、自分の身にしっかりと
覚えさせることが大切です。

絵画工作クラスでは、
工作物を作るだけでなく、
道具の使い方、お片づけの仕方なども
指導いたします。

受講希望の方は、下記の要項をお読みのうえ
お申込ください。

受験絵画工作特訓クラス

|

« クラス紹介◆えいさい才能教室 | トップページ | 冬期講習会のお知らせ »