« 春が来た! | トップページ | ぴったり、しっくり »

2009年1月26日 (月)

一緒にやりましょう!

早稲田実業学校初等部
gemini行動観察模擬テスト
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
5人一組のグループでお部屋へ移動。
机や椅子のないがらんとしたお部屋の中には、手のひら大のタイヤCocolog_oekaki_2009_01_26_20_57が10個程、タオルが6枚置いてあります。
「これを使ってみんなで遊んで下さい。」
先生の言葉に子供たちはタイヤやタオルを手に取りますが、みんな少々戸惑い気味。
「タオルを使って車を作ろう、ゴールにはタオルをひいて皆で競争しようよ。それでいい?」
こう切り出したのがY君。
えらいねY君。発言出来たのもえらいけれど、ちゃんとお友達の意見を聞いてあげられたのはとってもえらい!
さっそく車作りに乗り出した子供たちですが、ふと離れて見ている引率の先生に気がついたY君。
「引率の先生が1人で淋しそうだから、仲間に入ってもらってもいい?」
Y君の言葉に子供たちも大賛成。
「一緒にやりましょう!」とY君から先生に声をおかけして
大人1人、子供5人でのゲームは大いに盛り上がったようで・・
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
「行動観察の際に、先生へ声をかけられた事がポイントだったのではないかと思っております。面接の際には大変にこやかに返答できた事もよかったと感じております。
中でも『お父さんとお母さんはどちらが恐い?』と聞かれしばらく考えた後、『両方とも大好きです』と返答し、面接官の先生方の表情が一気にゆるまれた事が印象的です。」
とお母様。
Y君がストレスをためないよう、週に1回はサッカー+思い切り外遊びをさせる、週に15冊以上本の読み聞かせを行なう、弟さんを預けお母様とY君が遊ぶ時間をつくる、夜は必ず7時半には就寝させる等などの工夫をなさったそうです。
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
お父様とお母様の愛情一杯に育てられたY君だからこそ、一人ぽつんと立っていた引率の先生の事がとっても気にかかってしまったのですよね。
(早稲田実業学校初等部合格:小学校受験アンケートより)

|

« 春が来た! | トップページ | ぴったり、しっくり »