« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月26日 (月)

一緒にやりましょう!

早稲田実業学校初等部
行動観察模擬テスト
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
5人一組のグループでお部屋へ移動。
机や椅子のないがらんとしたお部屋の中には、手のひら大のタイヤCocolog_oekaki_2009_01_26_20_57が10個程、タオルが6枚置いてあります。
「これを使ってみんなで遊んで下さい。」
先生の言葉に子供たちはタイヤやタオルを手に取りますが、みんな少々戸惑い気味。
「タオルを使って車を作ろう、ゴールにはタオルをひいて皆で競争しようよ。それでいい?」
こう切り出したのがY君。
えらいねY君。発言出来たのもえらいけれど、ちゃんとお友達の意見を聞いてあげられたのはとってもえらい!
さっそく車作りに乗り出した子供たちですが、ふと離れて見ている引率の先生に気がついたY君。
「引率の先生が1人で淋しそうだから、仲間に入ってもらってもいい?」
Y君の言葉に子供たちも大賛成。
「一緒にやりましょう!」とY君から先生に声をおかけして
大人1人、子供5人でのゲームは大いに盛り上がったようで・・
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
「行動観察の際に、先生へ声をかけられた事がポイントだったのではないかと思っております。面接の際には大変にこやかに返答できた事もよかったと感じております。
中でも『お父さんとお母さんはどちらが恐い?』と聞かれしばらく考えた後、『両方とも大好きです』と返答し、面接官の先生方の表情が一気にゆるまれた事が印象的です。」
とお母様。
Y君がストレスをためないよう、週に1回はサッカー+思い切り外遊びをさせる、週に15冊以上本の読み聞かせを行なう、弟さんを預けお母様とY君が遊ぶ時間をつくる、夜は必ず7時半には就寝させる等などの工夫をなさったそうです。
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
お父様とお母様の愛情一杯に育てられたY君だからこそ、一人ぽつんと立っていた引率の先生の事がとっても気にかかってしまったのですよね。
(早稲田実業学校初等部合格:小学校受験アンケートより)

|

2009年1月20日 (火)

春が来た!

Photo_2 お教室に一足早い春がやって来ました。
学校別慶應幼稚舎クラス
1月課題工作カリキュラム
「ちょうちょうになって大空をはばたこう」
美しいりょうの羽も、子供たちがめいめいにデザインしたもの。
「わぁー、すてきねー。」お教室にお迎えに来たお母様方からは、思わず拍手が聞こえてきました。
「もっとも大事なのは、子供に想像させながら、作らせる事です。」とご担当の先生。
「ちょうちょうはどんなお空を飛んでいるのかな?」
「どんなものが見えてきたの?」
強制するのではなく、先生がきっかけとなる言葉かけやアドバイスをする事で、子供たちのイメージはぐんぐんと広がっていきます。
「大きな作品を完成させる事は、子供たちに大きな達成感と集中力を与えるんですよ。」
実際あまりに集中しているので、迎えに来たお母様方にも気がつかないほどだとか。
「このクラスのある前の日は家でも『明日は何やるのかな?』ってうちの子は本当に楽しみにしているんですよ。」
お母様からこんな嬉しいお話をお聞きしました。
ところで、このちょうちょうの羽。
何でできているのか、わかりましたか?

|

2009年1月17日 (土)

仲良く出来るかな?

お茶の水女子大学附属小学校
個別テストにて
*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*
「順番が来るまでは、絵本を読んで待っていて下さい」
めいめい好きな本を手に待機場所にもどって来た子供たち。
前と後ろの子と目があって、思わずにっこり。
ほら、もうすっかり仲良しになりました。
お互いに先生になって、絵本の読みっこです。
なんて楽しそうなんでしょう。
*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*
送っていただいた小学校入試アンケートに切り取られた、お茶の水入試の一コマです。
「とても楽しかったようで、そのお友達のお名前や様子をよく話してくれました。」
とお母様。
初めてのお友達と仲良くできるという事は、社会性があるという
こと。
ほほえましい風景、しっかり先生方はご覧になっていたはず
ですよ。
(お茶の水女子大学附属小学校合格)

|

2009年1月 7日 (水)

水仙100本

千葉で摘んできたお花です。
おばあちゃまとおじいちゃまがこうやって、それホイやれもっと、って500本の花束にしたんです。
。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚
1年生のSさんが一抱えもあるほどの包みでお花をプレゼントしてくれました。
包んである新聞紙をそっと少し破いたとたん、ふわ~んと水仙の香りが飛び出してお教室は水仙畑です。
先取り1年生がおめでとうございます!と言いながら わー!すごい数だぁ! いいにおいだぁ!とにっこにこ。
水仙の花に鼻を近づけた、春には1年生の先取りクラス諸君に
あのね、お姉さんが持ってきてくれた水仙は120本括ってあります。この水仙の束が5束もあるの。ぜーんぶで何本のすいせんでしょーか。
ひゃー、いっぱいだー!
えー、と、近づけていた鼻を遠ざけて目をくるくるさせながら指を折り始めます。
20、20、20、20、にじゅー。
20が5ぽん!
おー!すごいあたまです。
やだ、5ボンはないでしょ、とママ大笑い。
何ボンと聞かれて5ボンと返ってくるのもすごいなー、です。
。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚
もう表はすっかり日が暮れました。
お教室が水仙100本で静かに華やいでいます。

|

2009年1月 6日 (火)

第3回母親合格講座のお知らせ

子ども達の冬休みももうすぐ終わりですね。英才では今週より今年度の幼児クラスの授業が始まりました。クリスマスやお正月、子ども達が目をきらきらとさせながら聞かせてくれるお土産話が楽しみな今日この頃です。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
さて、来週13日(水)より当教育では、新年長児保護者を対象とする「第3回母親合格講座」を開催いたします。
今回の講座は実戦的内容が盛りだくさん。
まずは苦手分野を得意にする方法について。
入試必出領域の中でも、子ども達が苦手とする「図形」、「積み木」(空間知覚)、「受験絵画」にスポットをあて、目からうろこの
「簡単」に解ける方法、「強く」なる方法を伝授いたします。
また、ご家庭で出来る受験対策として好評の販売教材の「効果的な活用法」について。同じ教材でも知っているのと知らないのでは実施効果が全く異なるもの。ぜひとも聞いておいた方が良いでしょう。
さらに有名小学校に合格された方の実例に基づく「合格する母親のタイプ」「母親の合格㊙作戦」等、長年の実績と多くの受講生に恵まれた当教育だからこそ知りえる㊙入試情報も満載です。
当日参加された方には「図形・積み木」領域の問題ペーパー(無料)を配布いたします。当日の講座内容をご自宅で早速復習してみましょう。
実施会場、時間等の詳細についてはこちらをご覧下さい。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
※お申込み〆切りは1月7日(水)です。各会場お席がだんだんと埋まってきておりますの で、ご参加を予定されている方はお早めに。

|

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »