« 過去問だけにとらわれずに | トップページ | 怒涛の4日間 »

2008年12月14日 (日)

ご褒美

慶應義塾幼稚舎(合格者御報告より)

art巧緻性テスト

空き缶とストローを使っての笛つくり

最初に先生が見本を見せてくださり、その後子どもたちが作成しました。

空き缶の周りに飾りをつけて下さいと指示があり

Mちゃんは紫のモールでぶどうを5つ作りテープを裏側に付けて空き缶へ貼ったそうです。

モールを使っていたのはMちゃん1人で3、4人の先生に「何作ってるの?」とか「好きな果物は?」とか質問されたそうです。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・

じつはこのぶどう、英才の絵画クラスで果物を毛糸で作る授業がありそれをモールで再現しようとしたものなのだとか。

いく色もの毛糸でぶどうを作っていたMちゃんの姿を

鮮明に覚えていらっしゃった絵画クラスご担任のO先生は 「嬉しくて体に電気がはしりました!」

10月最終授業での2枚の絵を使ってのお話作りがそっくりそのままのように出た桐朋小

ポーニョポニョと歌って踊った夏期合宿の「がけの上のポニョ」が

リトミックで出題された昭和女子、学芸大附属大泉小学校。(3校とも合格者からの御報告です)

しっかり真面目にたのしんで積み重ねていくとどの子にも「知ってる!したことある!」

ご褒美があるんだなぁ と思いました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・

|

« 過去問だけにとらわれずに | トップページ | 怒涛の4日間 »