« 「イミわかんなかった~」になっちゃった | トップページ | 紫陽花そして雨 »

2008年6月10日 (火)

よーい始め!勢いづいて

「よーい始め!」
名前を呼ばれてきちんと起立で「始め!」コールを待っていた2人の先頭さん、勢い良くスタートを切りました。
割れんばかりの「がんばれ!がんばれ!」応援を受けて懸命の走りで赤いボールを1つずつ運びます。

2人のうち1人が1回に掴むボールの数を増やしました。
「ほら!まだのこっているよ!」過熱した応援に体が反応。
2人ともとうとう両手で赤も青も運んでいきます。
全て運び終えて<おわった!やった!>の真っ赤な顔できちんとラインに起立。

クラス全員が終えたところで先生が素晴らしかったところを誉めます
  1. 名前を呼ばれたら全員がハッキリ返事をしたところ
  2. ラインに沿ってきちんと立てたところ
  3. 一生懸命運動、応援したところ

先生が続けます。「今日の運動のルールは何でしたか?」
「赤をもっていく!」
「赤だけ1つずつはこぶ!」
1回に赤を1つはこぶ!」
説明で聞き取った、覚えたルールを勢い良く子供たちが答えます。
そして
「アッ!」
「ぜんぶはこんじゃった~」
「しまった~」

先頭がとっても堂々としていたら「ルールとちがうよ・・」と思っていても
スタートラインに立ったら前の子と同じ動きになってしまいました。
ましてや「まだのこってる!」と応援受けたらもう運ぶしかない、だったかな。やっちゃたねぇ、そしていいお勉強になったね。

リハーサルテストでのことでした。

|

« 「イミわかんなかった~」になっちゃった | トップページ | 紫陽花そして雨 »