« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月24日 (火)

紫陽花そして雨

Azisai1 年長絵画工作集中特訓クラス、グループでの課題です。

折り紙を小さな四角に切って 重ね合わせて、紫陽花の花を作りました。皆すごい集中力でした。そして 何よりグループの中で 協力しあわなければ、作品は完成しないという事を学びます。この事が小学校入試にとって何より大切な事です。

白いクレヨンの線は雨です。
作品が完成しつつあるなか、ある生徒が「 雨を 降らせよーよ。」Azisai2
すごいアイディアですよね! 梅雨を想像しながら季節も学んでいっています。

|

2008年6月10日 (火)

よーい始め!勢いづいて

「よーい始め!」
名前を呼ばれてきちんと起立で「始め!」コールを待っていた2人の先頭さん、勢い良くスタートを切りました。
割れんばかりの「がんばれ!がんばれ!」応援を受けて懸命の走りで赤いボールを1つずつ運びます。

2人のうち1人が1回に掴むボールの数を増やしました。
「ほら!まだのこっているよ!」過熱した応援に体が反応。
2人ともとうとう両手で赤も青も運んでいきます。
全て運び終えて<おわった!やった!>の真っ赤な顔できちんとラインに起立。

クラス全員が終えたところで先生が素晴らしかったところを誉めます
  1. 名前を呼ばれたら全員がハッキリ返事をしたところ
  2. ラインに沿ってきちんと立てたところ
  3. 一生懸命運動、応援したところ

先生が続けます。「今日の運動のルールは何でしたか?」
「赤をもっていく!」
「赤だけ1つずつはこぶ!」
1回に赤を1つはこぶ!」
説明で聞き取った、覚えたルールを勢い良く子供たちが答えます。
そして
「アッ!」
「ぜんぶはこんじゃった~」
「しまった~」

先頭がとっても堂々としていたら「ルールとちがうよ・・」と思っていても
スタートラインに立ったら前の子と同じ動きになってしまいました。
ましてや「まだのこってる!」と応援受けたらもう運ぶしかない、だったかな。やっちゃたねぇ、そしていいお勉強になったね。

リハーサルテストでのことでした。

|

2008年6月 4日 (水)

「イミわかんなかった~」になっちゃった

枠の中にカエルとサイの絵。
頭の音を組み合わせると・・<傘>
イヌとカメ、で<烏賊>
こんなに楽しい問題!のお顔になった復習時の子供たちが一斉に
「イミわかんなかった~」でした。
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
門松と白菜を冬のもの、お月見とキノコを秋のもの
と分かっていたのは16人中2人。
重さ比べではイラストの大きさに囚われて・・
パイナップル!だのスイカ!だの・・。 

『9つのおはじきをあなたと先生で仲良く分けようと思います。
分けてみてください。』
4と4、まではパッとできる、なのに余りのお話が出来ません。
「せんせいにあげる!」
かわいいな、なのですが・・。
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
イミわかんなかった~の子供たちに参観の保護者がただ和んでいる場合じゃないのでは、の私たちです。授業内模擬の一こまでした・・

|

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »