« 音読・楽し。暗唱・凄し。 | トップページ | ぼくの秘密はね。 »

2008年4月16日 (水)

ご褒美は自信と笑顔

ペーパー特訓

100問の量、高い難易度、3時間集中のペーパー特訓は予想以上の子供たちの頑張りで有意義でした、と講習担当の先生からの報告が届きました。

子供たちが日頃なれている問題については時間設定を短めにしスピードをつけることに重きをおき、また難易度の高い問題は一緒にしっかり解くことで理解を深められるように進めました。
間違えたところをそれで終わりにせず、最後まで自分で解答を見つけ出すという作業を徹底したこと。
子供たちの問題用紙には×が一つも無く、自分の書いた正しい答えが残っていることになります。
このことが「自分でもちゃんと解けるんだ」という自信を子供たちに植え付けることになりました。

お帰りの時には子供たちもずいぶん疲れた様子ではありましたが、たくさんのペーパーを得意気にお母様に見せ、復習プリントをお土産にお帰りしました。
午前中の行動個別模擬受講に続けて午後のペーパー特訓受講のロングコースの子供たちの集中力はどんな学校の試験を受けてもやり切れる底力を身につけたのではないでしょうか。

3時間コースをご受講されたお母様より「ペーパー特訓がとても良かった。是非お伝えしてください。」と電話を頂戴しています。

先生、「フ~」と「ニコー」の3会場の子供たちでした。

|

« 音読・楽し。暗唱・凄し。 | トップページ | ぼくの秘密はね。 »