« わーかわいい! | トップページ | 鬼さんこちら »

2008年2月 1日 (金)

人間として大きく

=平成20年度入試  受験アンケートより=
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=
約3時間半にわたる長丁場の試験でした。
一次試験の翌日に二次試験、三次試験も二次の二日後。始まるとあっという間だったというのがお茶の水の感想です。
一次から三次まで、先生や職員の方が数多く関わられ、親も子もしっかりと見られていた気がします。
入学決定後の第一回入学候補者説明会で、副校長先生が
「学校説明会からずっと保護者の方々を見てまいりましたが、今日が一番晴れやかなお顔をしてますね」と仰っていました。
本当に一瞬も気の抜けない試験でした。
只二次試験終了時に、子供が見送りの先生方に駆け寄り笑顔で元気に「さようなら」と言うのを見て、子供には合った試験内容だったのかなと思っています。
・--・---・---・---・---・---・---・---・---・---・
年長の6月に入塾。小学校受験を決めたのも同時期で何も分からない状態からのスタートでした。英才には夏の合宿や各講習でも大変お世話になりました。先生方の温かいご指導と激励のお陰で、小学校にも合格することが出来たと思っております。
絵を描くこと、折紙と、苦手なことばかりの子供でしたが、いつの間にか苦手意識も消え、今では小さな紙で鶴を折っています。
受験に合格するだけでなく人間として大きく成長することが出来た6ヶ月でした。本当にどうもありがとうございました。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=
(お茶の水大学附属小学校合格)

|

« わーかわいい! | トップページ | 鬼さんこちら »