« まるつけが大変! | トップページ | タイプではないと言われ続けて »

2007年12月27日 (木)

がんばるの!

=新年長冬期講習3日目=

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

「できなーい」

「お豆が逃げちゃうー」

豆つかみカリキュラムで泣きこそしないけれど大騒ぎのMちゃん。

「できないできないできない!」 どれどれと腰をあげると、

がんばるの!とMちゃんの後ろの席から大きな一声。

3日間一緒にお勉強したYちゃんの応援でした。

行動観察の自由遊びで遊ぶものを決して譲らなかった「だめ!」「やだ!」ちゃんたちが繋がりました。

「Mちゃん、出来ないって言わない言わない。お箸の先を揃えて、お豆のおへそを持ってあげてごらん。」

「ここ?」静かに箸でつまんで・・左のお皿にお引越し。

1個できたー!

ひとつつまめると嬉しさとびっきり。

黙って集中、おはしとお豆に夢中。

せんせー、またできちゃった!

出来ないって言わないと出来るのよ。

うん、言わない。全部やる!!

輝かしいお顔のMちゃんになりました。

講習後の解説授業にて正しいおはしの持ち方特訓はお母さん方に引き継いでもらいました。

正しいお箸使いにはあと「二息」もある子供たちです。正しいくせをつけられるのはやはりお母さん、ですね。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

昨晩のお月様はそれはそれはきれいでした。今日の講習で満月をほしがる子リスの話の記憶がありました。お母さんが子供にちょっと満月見せてくれるといいな、と思っている私です。

|

« まるつけが大変! | トップページ | タイプではないと言われ続けて »