« わあ~きれい! | トップページ | 国立小学校入試「厳しい考査内容」 »

2007年12月16日 (日)

常識をもった行動が大切

田園調布雙葉小学校附属幼稚園(合格)

●平成20年度入試受験アンケートより

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

◆受験を終えて

住宅街の立地から、あまり早すぎる集合をされると学園は困るようです。

願書出願の手続きは9:00スタートのはずでしたので私は丁度に着くように行きましたが、9:00頃にもう手続きを終えて帰る方が多くいらして驚きました。何人か知った方をその中にお見かけしましたが、皆さん不合格でした。(関係はないと思いますが・・・)

出願時は私はグレーのツインニットにグレーのパンツで行きましたが、副園長先生がずっといらして、「スーツを着てくれば良かった」と思いました。

出願のみと軽視されたのか、知った方がご主人に手続きを頼んでいらしたようで、ご主人は副園長先生とは知らずに待ち時間をお聞きになったりしていて、すごく場違いな感じを受けました。(この方は不合格でした。)

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

◆当教育へのご意見

「先生のお話をしっかり聞く」、「自分の気持ちや思っていた事をしっかり伝える」という事を、ご担当のM先生にみっちりご指導いただきました。本人に話をしっかり聞かせるためにはまず親もしっかりと子供の話を聞いて、お互いがイコールの存在である事を日常的に教えるようにして当日に臨みました。最年少クラスから取り組んできましたが、夏期講習などで応用力をつける事ができ、親子ムリせず受験活動が出来ました。

|

« わあ~きれい! | トップページ | 国立小学校入試「厳しい考査内容」 »