« 平成20年度入試受験速報6 | トップページ | 世界に一つのお話 »

2007年11月17日 (土)

こらえた涙

試験前日にお父さんとお母さんが開いてくれた自分が生まれてからのアルバム。明日は小学校で面接。試験当日。お父さんとお母さんと自分。かなり緊張。学校の先生がお父さんでもなくお母さんでもなく自分に面接質問!びっくりしてどきどきしてこらえた涙がポロポロ・・。

男の先生が「大丈夫大丈夫。」

女の先生も「大丈夫よ大丈夫。」

お父さんもお母さんも「大丈夫大丈夫。」

涙を拭いてお答えしてきました。

日本女子大附属豊明小学校合格。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

手違いで合宿当日届いていなかった荷物。夜には届けられましたがご両親は新たに用意なさった荷物をもって東名高速にのったあと。

「あわせていただかなくて結構ですのでこのまま参ります。」

合宿職員にたくさんのビタミン瓶を持ってきてくださりお帰りになろうとするご両親。お預かりしている本人を呼びました。わが子の顔を見て不憫だった気持ちが、こらえていた涙がポロポロ。

「私大丈夫!」と一番しっかりしていたのは本人。このしっかりさに感激した胸のうちを願書に書かれたというご両親。

雙葉小学校合格。

立派に合格いただいたこの子たちのエピソードが胸にぐっときてしまった母親合格講座に参加のお母さん方。こちら涙がうるうる。来年の今頃までに今まで以上に素敵なお子さんにしてくださいね、です。

心込めてお母さん、お子さんを引っ張っていきたい私たちです。

|

« 平成20年度入試受験速報6 | トップページ | 世界に一つのお話 »